ゴルフを観るWatch Golf

  • ゴルフをする
  • ゴルフを観る
  • ゴルフを支える

今週の注目トーナメント

ファーマーズインシュランスオープン

2018.1.30


 

皆様こんにちは!

 

最近本を買ったのですがそのタイトルがこちら

「言葉に出来る は 武器になる」という本。

 

お仕事で文字を打ったり考えたりする事が楽しくてつい手にとってしまいました☻

 

「言葉にできない」ことは「考えていない」のと同じ事

 

というキャッチコピーで売られているのですが、確かに相手からはそう見えるよなぁと思い買ってしまいました。笑

でも本を読んでいると、ちゃんと考えていないから言葉にならないんだ、と気づかされましたね。

 

考えるという事は過去の記憶を動かすのではなく、現在の思考に幅や奥行きを持たせる、という事を日ごろから意識していきたいですね!

 

 

 

 

 

さて、そんな前置きはこのへんにして今日はファーマーズインシュランスオープンの結果をお知らせ致します。

 

1位    ジェイソン・デイ

T2位    アレックス・レノン

T2位         ライアン・パーマー

4位    J.B.ホームズ

5位    キーガン・ブラッドリー

T12位    松山英樹

T23位   タイガー・ウッズ

 

ファーマーズインシュランスオープンは松山選手と相性の悪い試合ですから、

今回どうなっていくのか気になっていたのですが、12位タイで終わりました。

この数字、松山選手にしては物足りないように感じますが、

実は2014年の初出場時の16位を上回る数字で自己ベストを更新しています。

2018年も調子がいいみたいでよかったです。

 

また復帰戦となったタイガー・ウッズですが、T23位となりました。

復帰戦で23位タイなら十分すごいように見えるんですけどね。

ショートゲームやパッティングは安定しているようなので、あとは試合をたくさん重ねていくうちに・・・という感じでしょうか。

ゆくゆくは、またタイガーの時代が来たら凄く楽しそうですよね。

 

ちなみにタイガーと松山選手は同じ組で回っていました。

絵面が豪華!!笑

 

この次は今週末から始まるフェニックスオープンですね。

フェニックスオープンは松山選手の大得意なコース!

過去の戦歴は4位→2位→優勝→優勝 とトップ5を逃さないどころか2連覇しています。

TPCスコッツデールは「松山の建てた家ではないが、他人の侵入を許さない城になっている」といわれるほどですから是非3連覇して欲しいものですね。

ちなみにパワーランキング(優勝予想)では松山選手が大本命で1位でした。

 

これだけの実力の選手が日本から出ていて、海外でも話題になっていて、

そんなアスリートがいったい世界に何人いるのでしょうか

他のスポーツでもここまでの成果を残している人は少ないですよね。

 

でも日本では、内容の割りに騒がれていない感じで・・・

きっと日本のゴルフファンで同じ事思っている人は多いですよね

寂しいような悲しいような・・・

 

もっともっとゴルフが栄えますように!!

 

 

今日はこの辺で終わろうと思います。

では皆さん、また次回をお楽しみに~!

 

 

p.s.最近お弁当1つじゃ足りなくなってきました。。

 

 

カテゴリトップへ戻る